新しい順に表示

はじめての・・・

下血です。



あ、細菌性腸炎(サルモネラなど)になったのかな?

と、安易な気持ちで、だけど粘血便は初めてなので受診しました。



レントゲンを撮ると、ガスがなんにもない!
Dr→これは変ですね。普通、ガスが映るのに。
   むしろ、イレウスかもしれないです。
 私→え?イレウスなのに?おなかもう、全然痛くないです。
   なんか、下腹部は重い感じが残るけど・・・。
Dr→ちょっと、診察させてくださいね
 私→わぁ。左側は押されたら全部痛いです。
   右はなんともないけど・・・。
Dr→たぶん、虚血性大腸炎ですね。
   一部分が狭小化したりしてると手術も必要なことがあります。
   血流が悪くなってる部分を確かめるには、
   造影CTをしたほうがいいかと思います。
 私→そういえば、私、アンギオで造影剤で吐きまくりました。
   1日血圧モニターもつけられて・・・。
   造影剤アレルギーだったと思います。
Dr→あぁ、では、CTはやめておきましょう。
   週明けに専門の先生に診てもらうまで、絶食になります。
   入院を勧めますが、今のところ緊急性がないので、
   血便が悪化したり、腹痛が強くならなければ、
   家で様子みてもいいです。どうしますか?
 私→ポカリが飲めそうなので、家で様子みます。

ってことで、点滴も半分で切り上げ自宅で週末を様子みていました。
土曜の午前中に少しご飯を食べたのを最後にポカリ生活の始まり・・・。

下血は、今日の0時からようやく止まりました。

そして今日は再診をしたら、
Dr→本当に粘血便だったのかな?
 私→ドロドロの茶色い下痢のあとに、
   明るいイチゴジャムのような便が出てて、もうそれしか出ません。
   今日の夜中の0時からは止まってます。
Dr→じゃあ、診察しますね。
   と押されるピンポイントがすごい的中して
 私→「いたたたたた・・・」
Dr→はい、いいですよ~典型的な虚血性大腸炎ですね
   やっぱり血便と言ったら、心配するのは大腸癌になるのですが
   大腸カメラしますか?
 私→(そのために今日再診したので)早めでやって欲しいです。
   先生?私まだポカリのみにしておいたほうがいいですか?
Dr→おかゆくらいだったらいいよ^^

やったぁ!
でも、圧痛はなんら改善もしてないことも知ってしまった。
炎症は続いているみたい。
でもでもでもでもっ★
さっき、おかゆ食べました!美味しかったし、おなか悪化してないと思う♪
ポカリ生活は続けながら、少しのおかゆで、CF(22日)までつなぎます。

なんでもありませんように。



12/20(月)20:59 | トラックバック(0) | コメント(5) | 日々 | 管理

久々にこっちに♪

今日は花ちゃんとお散歩
札幌大通り公園で、オータムフェスタをやっていて
クラフト市も見たかったし、ソーセージも買いたかったし
それで、お散歩しながら行ったけど
どっちももう、終わってたみたい><
今年はダメダメモード全開中

ラテが一緒だと、すれ違う人たちはラテに集中して
いつも花ちゃんは何も言ってもらえないけど
今日は、花とフタリでお散歩したから
花ちゃん可愛い~
ってたくさん声を掛けていただきました

でも花ちゃんってば、
他人様にはちょっと近づかない素振りが強くて
ふ~ん、なにか~?
と何事もなかったかのよう・・・。

一時期ワンワンがひどかったけど
今日は結構落ち着いてきた感じで
お外での興奮は前ほどじゃなかったな~

ラテが来たばかりのころは
相当精神的に不安定だったのかもしれない。
また、お散歩に行こうね。
花ちゃんと一緒にお昼寝をして
ポッカポカに気持ちよく眠れた私でした




私のメインHPはこちらへ♪



09/22(水)21:03 | トラックバック(8) | コメント(2) | 日々 | 管理

また風邪・・・

今月は10日から喉が痛くなり、38.5度前後の発熱。
連日解熱剤で熱を下げながら仕事をして
ヘロヘロモードでした。

もう、抗生剤飲まないと、体がおかしくなりそうで
14日の日、明けでようやく抗生剤を貰って
飲んでいるんだけど、効いているのかいないのか....

とりあえずは、解熱したけど
膿性鼻汁が止まらなくて
こんなんで、本当にいいのか?って感じです。

初めての個人病院に行ったら、
とても先生も、感じが悪く・・・(笑)
「あなた看護婦ですか?」みたいな。
だからなに?って感じだけど
「抗生剤大目に欲しいんですけど・・・」
って言ったら、7日分しかくれなかった。

「喉痛いから、トランサミンが欲しいです」と言ったら
解熱剤飲んでれば効いてるでしょう?と言われ
「解熱剤飲んでも、効かない痛みです」と言い切ったら
無視(ぷ)
じゃあ、何かよっぽど感染しているんでしょう?
なんて言われました。

結局、私のニーズは満たしてもらえないまま
診察終了となりました。

いきなり「あなた看護婦ですか」って...

「あなた会社員ですか?」って診察中に聞いてるのと一緒だよね・・・。
で、なにか変わるのかな・・・?

薬物アレルギーあるか聞かれたから、
私が、プリンペランで垂体外路症状が出たことと
造影剤でショックでたことを言ったら
へ~しか言わなかった。

もう絶対、ここには行かない。





05/18(火)23:48 | トラックバック(13) | コメント(0) | 日々 | 管理

きみにあいたい

先日、とあるブログを拝見。
最初から読んでいたら、涙が止まらなくなって
1日記に対してティッシュ1枚・・・
そして鼻カミ・・・チーンッ
すごい勢いでティッシュがなくなる始末。

深夜の「中」だった私は、体を横にしたら
さらに涙がこみ上げてきて
結局寝られずじまいになってしまった・・・
そして、
目を腫らしたままの出勤なんてことに

システィックヒグローマ
初めて聞きました。
私が産科にいたときにも出会うことはなかった。

素敵なご夫婦だからこそ、
幸せにすごせたあかりちゃん・・・

いつまでも家族の愛に包まれて、
空から見守っていてあげてくださいね

そして、我に返るといろんなことを思う。
本当に、出産時期は、合っていたのかな?
もう少し、長く生きられる方法があったのだろうか?
胎動を少しでも長く感じられた妊娠時期・・・
ママにとってもあかりちゃんにとっても
一番幸せに過ごせていた時期だったのかな?

などなど・・・。
最初は、あかりちゃんのことを思って考えた時間・・・






そのうち自分に置き換えてみると???

妊娠できる体であるからこその悩み。
妊娠できない人にとって、
それ自体感じることの出来ない辛さ・・・

わたしなんか、「無」だし。
私には子供を産むことなんてできない。
なに?
感じようのないこの虚しさ。

そんなことをふと考えた時間も


夜勤で可愛い子供の寝顔を見たら、
吹っ切れたのでした。





03/23(火)10:09 | トラックバック(6) | コメント(0) | 心の中 | 管理

セカンドルック

私がセカンドルックをした日。
なんでこんな日に?って思った日。
私の手術に、残される可能性は1%と宣告された。

すべてがうまくいった。
10年が過ぎた時、完治したと言ってくれた。
大切な記念日。

だから、今日は自分へのご褒美・・・。





02/14(日)21:05 | トラックバック(4) | コメント(0) | 日々 | 管理


(1/76ページ)
>1< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン