心の中

久しぶり。私。

もう、こんなに日記かいてなかったっけ?

私、すごくダメダメになってました。
この間の最悪な私を通り越して
さらにダメダメ人間でした。

心が復活するまでは、日記書くのやめようと思って。
落ち込んだ日記を残すのはやめようと思って。

頑張って自分と向き合ってました。

私、これからも頑張れるかな。
頑張れるといいな~。
どうしたら、もっと心がHAPPYになれるかな~。

私と向かい合う人は、きっとまっすぐ向き合ってくれている。
そう信じて、これからも前を見ていくしかないね。



明日の私は晴れています様に。



06/14(木)20:15 | トラックバック(0) | コメント(3) | 心の中 | 管理

最悪な私。

3日勤がようやく終わって、今日から準準。
昨日まで、帰りが毎日20時半・・・。。。凹○ コテッ
ドロドロに疲れて、精神的にも参っちゃった。

もちろん仕事中は毎日ニコニコ頑張ってるよ!

帰ってきたら疲れを旦那にぶつけてた。
イライライライライライラってして。

そんなときの私は最悪。
限界まで我慢して、ストレスを一気に吐き出すから
鬱っぽくなるし、
どんなに優しくしてくれたって、私の心に響かない。
エスカレートして、
仕事やめたい。いきたくない。だの文句たらたら。

ひとつのストレスがいくつもいくつも重なり
夕飯もいらない。食べない。
自分がなにもかも嫌になったり劣等感を生じたり。
卵巣が機能していないから
あたしなんか女じゃないし。っていつもそこに行き着き
思いっきり泣いて行き場がなくなって
寝る。

そんな日が3日勤の3日間続いて
昨日の夜、いい加減夕飯たべなさい!と旦那に怒られ
久々に食べた。
「昨日はどうしたの?こんなにひどいの初めてだよ。
 なにが原因だったの?」
旦那が聞いてくる。

相当ひどかったのかな?
いつも旦那にあたり散らして悪いな~と思ってる。
ほっといていいよ。エスカレートするだけだから。
って思うけど^^;

3日目の日勤で、仕事に行ったら
入院中の脳性麻痺の子のママが
「夢にさゆりちゃんが出てきたのぉお
と楽しそうに話してくれる。
そのママは、なぜか私をさゆりちゃんと呼ぶの。
自分で呼吸しきれないから、補助してくれる機械を
24時間つけてて、suctionするときはバギングしながら行って。
それを家に帰ったらママ一人でする。
本当に大変だと思うのに
ママはいっつも元気で笑顔。
頭が上がらないよ。
つい最近誕生日を迎えたボクの周りには
スティッチの大きなぬいぐるみがプレゼントされてて
一層可愛いBED周りになった。

ママが話す。
「このこね。1回だけ私のおっぱいを吸ってくれたの。
最初で最後だったけどね。産んで、救急車で運ばれる前に。」
色々話してくれる。
「このこね。私が運転してるときに、心肺停止したの。
救急車に電話して、車の中で救急車がくるまで
ずっと人工呼吸して待ってたの。」
いつも笑顔のママがこのときは泣いてた。
私も一生懸命聞いててちょっとウルっときた。

いっぱいママの気持ちも知って
一緒に頑張っていこうと思ったよ。

ストレス満載だった私に、一言
「さゆりちゃんが夢にでてきたの」
ああ、頑張んなきゃいけないな~って思って
立ち直れた私でした。

今日の夜もいっぱい海ちゃんを可愛がってこよぉ~と



05/27(日)11:07 | トラックバック(0) | コメント(3) | 心の中 | 管理


(2/2ページ)
最初 1 >2< 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ